「マツバラリエ展」

2021/10/23〜30 Hase 名古屋

初めての名古屋での展示です。

テーマは「生命の器と魂に吹き抜ける風」

2019年のギャルリーワッツさんで発表した

「21g」(魂の重さ)シリーズも新たに制作。

オブジュだけでなく、そこに光を当てると浮かび上がってくる影の存在にも注力しました。

Haseさんが、ドイツ語で「野ウサギ」だと知らずに、

野うさぎの立体と平面を発表していた偶然がありました。